今は端末割引がなくなってきていますが、auはプランによっては残っています。
iphone xrを実質33000円で機種変更で端末下取りなしでずっと使える方法。

auの機種変更 iphoneを安く手にいれる

auの機種変更では、アップグレードプログラムなどの、
2年後にスマホを返却することで、半額になるプランがあります。

これだと、最新のiphoneを使うのに、2年で5年も支払うわけです。
そして返却して手元に残らないので全然お得ではありません。

今は、20GBのフリープラン的なものにおすすめされますが、

データ定額3など+カケホのプランだと、毎月割が今でも使えます
iphone xrを購入しましたが、
データ定額3+カケホで、毎月割が2700円ほどになります。

2700✖️24ヶ月で64800円ほどの割引になります。
*24ヶ月プランを変えないことが条件

つまり33000円ほどで機種変更ができるわけです。

auの機種変更はオンラインの方が安い

auの機種変更はオンラインで行いました。
オンラインの場合、機種変更手数料的な3240円がかかりません。
頭金もかかりません。
また、iphoneの端末料金も店舗よりも安いとauショップの人は言っていました。

自分でsimの差し替えや、回線の変更手続きができる人なら
auオンラインショップでの機種変更が安いのでおすすめです。

auの機種変更で下取りはもったいない・・

中古iphoneてすごく使えます。

使わなくなったauのスマホも格安simをさせば、月額数千円で利用できます
マイネオやuqモバイルなどの格安simをさせば
どこでも使えます。

子供にスマホを持たせる時なんて、
親が使っていた中古iphoneに格安simを指して使います。

kindleアプリを入れて、電子書籍端末としても使えるし、
自宅にwifiなどあれば家ではインターネットも使えますし、
サブタブレット的にも使えます。

海外では大人気の中古iphoneは日本ではすぐに回収されて、
海外に行ってしまいますが、使い道は多いです。

我が家では2年落ちのiphoneは子供たちが使うので、
4年落ちでも現役です。
格安SIMさせば、外でも使えますし、スマホはいくつあってもいいですからね。

まとめ

auの機種変更でiphoneを買うなら、
アップグレードプログラムではなく、
データ定額+カケホにして毎月割を適用すると6万円割引で買えて2年後もそのまま自分のものになる。

auの機種変更は店頭よりもオンラインショップが安い
スマホ本体代や手数料など。

使わなくなったiphoneに格安simをさせば、
月額550円とかでスマホを使える

(最安値はDMMモバイルだけど、simフリー端末がドコモスマホしか使えない)

auのスマホがそのまま使える格安スマホは、
マイネオとuqモバイル

スポンサーリンク