日本の教育は労働者を育成とした暗記を中心とした教育でしたが、
インターネットで世界が繋がり、時代の流れが早くなってきました。
日本の教育でも小学校でプログラミング教育が始まります。

小学校でプログラミング教育が導入

小学校で2020年からプログラミング教育が始まると言われています。

私はプログラマーをしていましたが、
もちろん適正もありますが、専門の教育を受けている人も強いです。

プログラミング言語は世界共通ですから、
プログラミング教育を受けているミャンマーの人がライバルになってきます。

人件費は日本人に月60万かかるようなとこを、
ミャンマーの人は月2万だか数万円で、プログラミングをしてしまうわけですから、
これでは日本人の仕事も、なくなってしまいますね。

ミャンマーのプログラマーは女性も多いとのことで、
プログラミングは、理系でもありますが、言語でもあるので、
訓練などすれば女性も入りやすいと思いますよ。

まだ、教科書もなく学校でも手探りの状態ではありますが、

z会の小学生講座でもプログラミングを意識した作りになっています。

>>Z会の通信教育 小学生コース

**資料請求で、プログラミング的思考力テストが無料です↑