ヘアメイクの資格は国家資格でなく、関連団体の民間資格になります。
ヘアメイクが学べて資格が取れて収入に結びつく資格や通信やスクールを選びたいですね。資料請求は無料です。

ヘアメイクやメイクの資格とは?

ヘアメイクの資格は、国家資格や免許とは違い、民間の認定資格です。
ヘアメイクに関係する団体が独自に作っている資格をとることになります。

ヘアメイク資格は、
JMA(日本メイクアップ技術検定試験)1級から3級

関連資格としては、
色彩検定
着付け などがあります。

また、
メイクアップ認定講師資格もあります。

メイクアップ認定講師資格取得するとどうなる?

メイクアップ認定講師資格取得講座をやっているのは、
日本パーツビューティーアカデミーです。

就職のサポートが受けられるのは多きいと思います。
通信講座は、98000円ですが、
資料請求は無料です。

<<資料請求はこちら>>

メイクアップの資格を取って、
就職するか、サロンをオープンするか、メイクを教えるか、
など使い道はあります。

「メイクが出来ます」
と言ったところで、証明する手段がないので、
メイク関係の資格があると、履歴書にも書けるし、
サロンをオープンするにも、認定書をかざることができます。
講師をするにしても、資格があった方が受講者も安心できますね。

通信講座で自宅で学ぶことができて便利です。
スクールより安いです。

ヘアメイク資格 通信とスクールの資料請求ができる

その他のヘアメイクの資格にも、
IBF認定国際メイクアップアーティスト資格試験
IBF認定ヘアスタイリング講座

などヘアメイクは民間資格が沢山あります。
スクールも、通信制から通いのスクールまで全国にあります。

通信で学べるものから、地域で選んで資料請求できます。
スクールは安くないし、
選ぶならヘアメイク資格がとれて身に付き収入に結びつくところを選びたいですね。

そのためには、資料請求をして見比べる必要がありますね。

資料請求したからといって、入会しないとならない訳ではありません。
資料請求は無料です。

<<ヘアメイクのスクールの資料請求はこちら>>

スポンサーリンク