ビューカードのポイントはsuicaや商品券、カタログなど交換できます。
ビューカードのポイントではsuicaのオートチャージが3倍でお得です。

ビューカードポイント suicaがお得?

ビューカードのメリットといえば、何といってもSuicaとの連携でしょう。
ビューカードを自分の使っているSuicaにオートチャージ設定しておけば、Suicaの残額が設定金額以下になると改札に入る時や改札から出る時に自動チャージされる便利な機能が付いています。
オートチャージ金額は自分で自由に決めることが出来ます。
さらにオートチャージの際には貯まるJREPOINTが3倍になるのも特徴です。
通常なら1,000円利用につき5ポイント付与されますが、Suica定期券の購入とオートチャージでは1,000円の利用につき15ポイントとなりお得です。
その貯まったポイントはSuicaにチャージできるほか、各種商品と交換できます。

ビューカード ポイント交換方法

ビューカードで貯まるポイントは、viewカードと言いますが、そのポイント交換方法には色々あります。
商品券などに交換するのも良いのですが、おすすめはやはりポイントをカードに付属しているスイカにチャージしてしまうことです。
還元率も悪くありませんし、それを使ってまた旅行や移動などができるのです。
ビューカードを使えばスイカへの自動チャージも出来るようになるので、改札でチャージ金額が不足して足止めされてしまうことも防げます。

ビューカード ポイント交換商品一覧 商品券やカタログ

ビューカードを使って、Suicaのオートチャージやポイントサービスを便利に使っている人が増えてきていますが、その溜まったポイントをどのように使っているでしょうか。
viewカードサイト上にある一覧でも確認できます。
商品には色々あり、カタログを見ているようで楽しめます。
ここではポイント交換商品の一例をお伝えします。
人気のある商品の1つにルミネ商品券があります。首都圏などのルミネで使える商品券で、贈り物にも自分用にもピッタリの商品です。

ビューカード ポイント交換 suicaやマイル

ビューカードは、JR東日本グループの株式会社が発行しているクレジットカードです。こちらオートチャージをするだけで簡単にポイントが貯められるようになっています。ビューカードで貯めたポイントは、suicaにチャージをして1ポイント1円で使ったり、ペンギンや鉄道、キッチングッズでポイント交換をすることが可能です。
これ以外にも提携カードを利用している方を限定にビックポイントやマイルに交換をすることが出来ます。

スポンサーリンク