みずほ銀行ではatmやインターネットで宝くじを購入することができます。
宝くじ売り場に行かなくて買えるので買いやすいです。
自動購入や当選金の指定口座入金までで可能です。

みずほ銀行宝くじ

みずほ銀行宝くじ atmでの購入方法は?

みずほ銀行ではatmで宝くじの購入が可能です。
販売店が近くにない場合などに便利ですから、購入方法をチェックしておきましょう。まずはみずほ銀行に口座を作ることが必要です。
そのうえでatmに向かい、画面で宝くじの購入を選択します。
ジャンボなどは取り扱っていませんがロト6やミニロトナンバーズなど4種類を購入することができます。totoやナンバーズといった公営ギャンブルを購入することも可能です。
キャッシュカードを使って購入し、代金は普通預金から引き落としになります。
宝くじは、銀行で保護預かりをしてくれて、当選した場合には、自分の口座に自動で振り込まれますのでとても簡単です。

みずほ銀行宝くじ ネットでの購入方法は?

みずほ銀行の宝くじは、1日の24時間のなかでいつでも好きな時間にインターネットでの購入ができます。
インターネットではスクラッチの形式以外のジャンボ宝くじや自分の住んでいる都道府県のブロック宝くじなどが対象で購入方法は、みずほ銀行の銀行口座を各店舗かインターネットからの開設をしてみずほダイレクトに利用の申し込みをすることで、WEB上のみずほ銀行のホームページにアクセスをすることで購入することができます。

みずほ銀行宝くじ ラッキーラインや自動購入とは?

みずほ銀行の宝くじは、年末などのジャンボほかにも定期的に毎月様々な宝くじが販売されています。
毎回自分で購入しに店舗まで行かなくても自動購入などのサービスを利用するとインターネットで定期的に購入することが可能です。
ラッキーラインとは当選金があった場合に自動的に指定の口座に入金してくれるシステムで、自動購入とは毎回購入を申し込まなくても、条件を決めておくと決められた金額や指定されたものを自動で購入してくれます。

みずほ銀行宝くじ 換金 受け取りの方法は?

宝くじの当選金額が5万円を越える場合の受け取り方法としては、みずほ銀行の窓口や全国の受託銀行窓口での換金になります。
50万円を越える当選金額になった場合にはさらに当該銀行にて運転免許証や保険証などの身分証明書が必要になります。

スポンサーリンク